僕は橋本と旅に出る

僕は橋本と旅に出る

~旅を夢見る橋本病患者の闘病日記~

うつ病で悩んでいる人は、1度でいいから甲状腺の血液検査を受けてほしい

こんにちは、みさです。

 

以前、こんな記事を書きました。

 

ikiterudakede-marumouke.hatenablog.com

 

 

この記事以外にも度々、「うつ病で悩んでる人は、1度でいいから甲状腺の血液検査を受けてほしい!!」と言っています。

 

今回はその私の想いを、したためたいとおもいます。

 

 

 

そもそもなんでうつ病と橋本病が関係あるの?

橋本病の症状の1つに、うつ症状があるからです。

 

それだけではなく、

・疲れやすい

・無気力

など、うつ病と似たような症状が現れます。

 

実際に私も、

・常に不安感に襲われている

・音楽が聴けない

・お風呂に入るのがしんどい

などなど、うつ病を経験したことがある人なら「あー、あるある」って思うような症状が出ていました。

 

私はこのような症状が出て、大学のカウンセリングに行ったり、心療内科に行ったりしました。

 

それでも、症状はなかなか良くなりませんでした。

 

しかし、3年後、以前行ったところとは別の、血液検査の数値で原因を調べる心療内科に行きました。

 

そこで橋本病であることが分かり、治療薬のチラーヂンを飲み始めてしばらくすると、気分の落ち込みが少なくなりました。

 

 

「もしかして、私と同じようにうつ病だと思ってたら、実は橋本病だったっていう人他にもいるんじゃ???」

そう思って調べてみると、私と同じような人が何人かいることが分かりました。

 

というわけで、私は叫びます。

うつ病で悩んでいるそこのあなた!もしかしたら橋本病っていう病気かもしれないから血液検査受けてみてーーーー!!」

 

 

 

じゃあ、橋本病ってなにで分かるの??

橋本病は普通の血液検査の項目では分かりません。

 

私も、会社の健康診断では健康そのものという結果でしたが、その後体調が悪くなり行った心療内科で、実は橋本病だったと分かりました。

 

なので、橋本病かどうか調べるためには、必要な項目を調べてもらわなくてはなりません。

 

橋本病の決め手になる項目は、

・THS

・FT3

・FT4

の3つです。

 

さらに、TPOABという、自分で自分を攻撃してしまう抗体の項目を調べることで、橋本病であると確定しやすくなります。

 

私の場合、

・TSH→33.450(基準値0.500~5.000)

・FT3→2.81(基準値2.30~4.00)

・FT4→0.94(基準値0.90~1.70)

・TPOAB→382.5(基準値LT16.0)

 という結果でした。

 

その後の血液検査でFT4の数値が基準値を下回ったため、橋本病と確定されました。

(血液検査についてはこちらの記事を読んでください↓)

ikiterudakede-marumouke.hatenablog.com

 

 

 

甲状腺に関する血液検査は、甲状腺の専門病院か、血液検査を行なっている心療内科に行けば行なってもらえます。

 

近くにこれらの病院がない人は、先ほど挙げた項目を調べてもらえるか内科で聞いてみてもいいと思います。

 

 

 

うつ病で悩む人が少しでも楽になりますように

橋本病も辛いですが、明確な治療方法があるのでまだ気持ち的に楽です。

 

うつ病は脳の病気だと思っていますが、それでも治療法は様々なものがあり、自分に合うものを見つけるのも大変です。

 

もし血液検査をして橋本病だったら、原因も治療法も分かってラッキー。橋本病じゃなかったとしても、原因が1つ消せてラッキー。

 

なので、重い身体で病院に行くのもしんどいと思いますが、ぜひ、甲状腺の血液検査受けてみてください。

 

 

うつ病は辛い。

辛いなんて言葉じゃ言い表せないくらい辛い。

 

そんなうつ病と戦っている人たちが少しでも少なくなりますように。

 

 

カナダイエローナイフのオーロラ

【カナダにて】

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 


人気ブログランキング