僕は橋本と旅に出る

僕は橋本と旅に出る

~旅を夢見る橋本病患者の闘病日記~

甲状腺の病院に行ってきました(再び貧血が悪化&脱毛について聞いてみました)

こんにちは、みさです。

 

梅雨の気圧の乱高下、皆さまご無事でしょうか?私は見事にやられていました(^-^;

 

それにプラスして、貧血なのか最近は疲労感が強めで、お昼寝してなんとか生活を保っていました。

 

それでもなんとか週4日アルバイトをすることが出来ているので、疲労感を感じながらも少しずつ前進できているかな?と思います。

 

 

さて今日は、3ヶ月ぶりの通院日だったのでその記録です。

 

 

 

血液検査の結果

今回の血液検査の結果です。

 

TSH→0.73 (基準値0.50~5.00)

FT3→2.87 (基準値2.30~4.00)

FT4→1.37 (基準値0.90~1.70)

 

甲状腺の数値はバッチリで、チラーヂンの量も100のままでということになりました。

 

ただ、やっぱり貧血の数値が悪くなっていたようで、ヘモグロビンが11.9(基準値12.0〜18.0)になっていました。

 

「やっぱり繰り返しちゃうんですね・・・」

と私が呟くと、

「体質なのかもねえ」

とお医者さんは言っていました。

 

前の病院でも、血液を貯める機能か作る機能が弱いと言われていたので、もう貧血も持病の1つとして付き合っていくしかないのかもしれません。

 

というわけで、鉄剤とビタミン剤を処方してもらい、1ヶ月間毎日飲んで、体調が良くなってきたなと思ったら、徐々に減らしていくなど調整するように言われました。

 

 

また、脱毛をしたかったのでそのことについても聞いてみました。

 

以前ミュゼに通っていたのですが、調べてみたら、甲状腺疾患を持っている人は施術不可だったので、甲状腺疾患があっても出来るところを調べてみました。

 

 

施術可能となっていても、一応相談してみようと思い、お医者さんに聞いてみたところ、

「数値が安定してないと出来ないところもあるけど、今は数値も安定してるから大丈夫だよー☆」

とのことでした!

 

ということで、近々脱毛しに行ってこようと思います(^^)

 

 

 

疲労感の原因はやっぱり貧血でした

疲れてるなあと思うと、橋本病か貧血か気圧を疑うのですが、今回の主な原因は貧血でした。

 

橋本病はだいぶ安定してきているので、これから鉄剤を飲んで疲労感が軽くなるといいなあと思っています。

 

貧血も息が上がりやすくなったり倦怠感など、生活に支障がでるからなんとかしたいなあ。

 

貧血を治して、今年の夏も楽しみたいと思います!!

 

広島県宮島の船から見た景色

広島県にて】

 


人気ブログランキング

 


 

 

累計pv数80000回達成しました!

こんにちは、みさです。

 

思ってる以上にお久しぶりになってしまいました・・・

 

でも、お久しぶりになってしまうくらい、最近は体調が安定していて、健康な人と同じような日々を送れています。

 

 

さて、久しぶりにブログを書こうと思ったのには理由がありまして、なんと!このブログの累計pv数が80000回に達しました!!

 

始めた当初は、こんなにたくさん見られると思っていなかったのでとっても嬉しいです!

少しは誰かの役に立てたかな・・・?

 

というわけで今日は、これからブログを始めてみようかなと思っている人に向けて、このブログについてと、久しぶりの投稿なので、最近の私の体調についてお話ししたいと思います。

 

 

 

このブログについて

すごい方達のブログのデータならすぐに見られると思いますが、このブログのように、

・頻繁に更新していない

・特化ブログ

・病気テーマ

という、弱小ブログの要因をかき集めたようなブログ(笑)のデータを知りたい方も1人くらいいるのではないかと思ったので、これを機に書いてみることにしました。

 

あとは、私と同じように、病気をテーマにこれからブログを始めたい人の参考になったら嬉しいなと思います。

 

 

pv数について

初めは1週間に1度は更新していましたが、最近は1ヶ月に1度ほどになってしまっています・・・

 

それでも、1日のpv数は平均60くらいあります。

 

一番多かった時は、1日平均300pv、月に9330pvありました。

それだけ、多くの人が甲状腺の病気に悩まされていたってことですよね。(旅行系の記事もあるので一概には言えませんが)

 

pv数は、

雑記ブログ>特化ブログ

と言われており、さらに、病気のカテゴリは需要が限られてしまうので(その病気にかかっている人しか見ない)、pv数が伸びづらいと言われています。

 

それでも、橋本病・甲状腺機能低下症に特化しているにも関わらず、これだけpv数が伸びたのは驚きでした。

 

特化ブログと言いながら、私は趣味の旅行系の記事も書いているので、雑記ブログに近いですが、実はほとんど旅行系の記事は読まれていないので、特化ブログと言っても過言ではないと思います。

(本音は、旅行系の記事ももっとpv数増えてほしい笑)

 

 

ちなみに、今回の累計80000pvに達するまでにかかった時間は、1年半です。だいぶかかった方だと思います(^-^;

 

 

ちなみに、このブログでよく読まれている記事トップ3はこちらです。

NO.1
ikiterudakede-marumouke.hatenablog.com

 

NO.2

ikiterudakede-marumouke.hatenablog.com

 

NO.3

ikiterudakede-marumouke.hatenablog.com

 

 

収益化について

収益化はしていません。

一時期、しようかな〜?と考えたこともあったのですが、頻繁に更新を続けられる自信がなかったのと、初期費用を回収できる自信がなかったので辞めました。

 

 

今後について

これからもブログは続けるつもりですが、更新頻度は少なくなってしまうと思います。

 

私が症状がひどかった時に読んでいたブログの多くは、何年も前から更新が途絶えているものが多くありました。

 

なんでみんな途中で辞めてしまったのだろうと考えていたのですが、

・続けるのが辛いほど症状が悪化してしまった

あるいは、

・ブログに書くネタがないくらい普通の生活を送れるようになった

のどちらかだと思っています。

 

後者に私はなりかけています。

良いことですが、ブログの更新が通院の時だけになってしまいそうです。

 

3ヶ月ごとの通院だけでも更新していたら、リアルタイムな情報が提供できるかもしれませんが、もうすこし更新できたらいいなと思っています。

 

なにか質問だったり、記事にしてほしいことがあったら教えてください!

 このブログのコメント欄でも、Twitterでも大丈夫です。お待ちしております(^^)

 

 みさのTwitterアカウント

 

 

 

現在の私の体調

すこぶる元気!!!とは言えませんが、体力のいる仕事を、バイトですが週3日1日8〜9時間で続けています。

 

休みの日には遊びにも出かけています。

 

体調は安定してきていますが、これから、橋本病の天敵である気圧の変化が大きくなる時期になるので、少し怯えています。

 

あとは、去年と同様、貧血の影響だと思われる倦怠感が最近地味〜に続いています。

 

貧血もたぶん完治することはなく、定期的に鉄剤を飲まないといけないのかもしれないです。ここまでくると。

 

だいたい、6ヶ月くらい続けて鉄剤を飲んで、3ヶ月飲まなくても大丈夫になって、また6ヶ月くらい飲むみたいなのを繰り返しています。

 

でも、貧血と気圧以外は、なんとか安定しています。1年半前には想像ができないくらいです。

 

これからもっと疲れを感じない日が増えるといいなと思います。

 

 

 

80000回、見てもらえたことに感謝

以上、ブログについてと最近の体調についてでした。

 

どうせならもっとキリのいい10万pvとかで書いた方がいいかなとも思ったのですが、今のペースだとそこまで到達するのにだいぶかかりそうなので、キリが良さそうで悪い80000pvで記事を書くことにしました(笑)

 

80000回の中に、過去の私のように橋本病で苦しんでいて、情報や共感を求めている人や、体調の悪さの原因がわからなくて苦しんでいる人が、少しでも救われる記事に出会えてるといいなと願っています。

 

 

広島県尾道千光寺のお地蔵さん

広島県にて】

 

にほんブログ村 病気ブログ 甲状腺機能低下症へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ 橋本病へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

甲状腺の病院に行ってきました(チラーヂン100で安定しました)

こんにちは、みさです。

 

 

ずいぶんお久しぶりになってしまいました。

 

ブログ更新を休んでいた間は、資格試験を受けたり、新しく始めたバイトに奮闘したりしていました。

 

体調は、割と良好です。あの橋本病特有の胸のあたりが重くなる倦怠感が起きたのも、前回通院した3ヶ月前から今までで、1回くらいだったと思います。

 

気圧の変化には相変わらず弱く、偏頭痛や疲れなど小さな不調には悩まされていますが(^-^;

 

それでも、だいぶ橋本病になる前の生活に近づいているなあと感じています。

 

 

さて、前座が長くなりましたが、今日は3ヶ月ぶりに甲状腺の病院に来たので、そのお話をしようと思います。

 

 

 

血液検査の結果

今回の血液検査の結果です。

 

TSH→1.16 (基準値0.50~5.00)

FT3→3.24 (基準値2.30~4.00)

FT4→1.30 (基準値0.90~1.70)

 

貧血も含め、すべて正常範囲内でした!

 

前回の通院から、チラーヂン100になっていたのですが、その量で継続しようとのことになりました。

 

でも、今まで半年以上、チラーヂン75で安定していたのに、急に前回100に変更となったので、油断はできませんね。

 

 

また、今絶賛風邪引き中で、市販の風邪薬を買う時に、「甲状腺機能障害がある方は〜」と注意書きがされているのを多く見かけました。

 

うがい薬や喉スプレーなどは、ヨードが含まれていることを知っていたので気にしていたのですが、まさか風邪薬にもヨードが含まれていることが多いとは・・・!

 

このことをお医者さんに聞いたところ、

「1週間とか続けて飲むと、甲状腺の数値が悪くなっちゃうんだけど、2〜3日だけとかなら、数値が安定してるし大丈夫☆」

とのことでした!

 

また、「風邪薬にはヨードが含まれていて飲めないものも多いから、効き目は弱くなるけど、葛根湯とかの漢方なら大丈夫だしオススメ☆」

とも言われました。

 

 

 

ひとまず安定してひと安心

以上、甲状腺の病院に行ったご報告でした。

 

安定していたのに、前回急にチラーヂンの量が増えたので、「また安定するまで時間がかかったらどうしよう」と少し不安に思っていたのですが、基準値内の数値でほっと一安心です。

 

来月はバイトも変わらず週3日の予定ですが、この調子なら、6月は週4日フルタイムで頑張れるんじゃないかなと考えています。

 

この調子で、橋本病になる前のように生活ができるようになりますように・・・(*^^*)

 

 

広島県宮島厳島神社の鳥居

広島県にて】

 

にほんブログ村 病気ブログ 甲状腺機能低下症へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ 橋本病へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

橋本病になってからの新たな未来予想図

こんにちは、みさです。

 

はてなブログのお題に、「私の未来予想図」というのを見かけて、「私の現時点での未来予想図、考えて書き留めておきたいなあ」と思ったので、参加してみることにしました!

 

病気になる前に描いていた未来予想図はもう崩壊してしまったので、そろそろ、病気になってからの新しい未来予想図を立てたいなあと思っていたので、ベストタイミングでした。

 

というわけで今日は、「私の未来予想図」についてお話ししようと思います。

 

 

 

病気になる前の未来予想図

まずは、病気になる前に描いていた未来予想図を振り返りたいと思います。

 

23歳 就職

25歳 スキルを身につけて退職

26歳 3年間働いて貯めたお金で世界一周

27歳 帰国して自分で教室を開く

 

と、まあざっくりこんな感じの未来予想図を描いていました。

 

でも、人生は予測不能ですね。

病気になるまでは気づけなかったのですが。

 

この未来予想図は1年目にしてあっけなく破れ散ることになりました。

 

このブログを読んでくださっている方はご存知の通り、橋本病にかかってしまったからです。

 

やってきた現実は、社会人1年目で退職、ニート、そしてフリーターという、病気になる前には1mmも予想できなかったものとなりました。

 

 

 

病気になってからの未来予想図

病気になってしばらくは、体調も安定しないし、それによりバイトもあまりできなくて、収入もすずめの涙でした。

 

でも、前職を病気退職してから約2年経って、ようやく体調も安定してきて、収入も以前より少し増えました(とはいえまだまだ親のすねかじりですが(^-^;)。

 

そんな今だからこそ、もう1度、病気の自分を受け入れた未来予想図を描きなおそうと思いました。

 

今考えている、今後数年間の未来予想図は、

25歳 バイトをしながら体力をつけ、スキルを身につける

26歳 ホノルルマラソンに参加する

27歳 オペア留学をする

です。

 

 近未来の予想図は具体的ですが、その後の未来はあまり具体的には描いていません。

なぜなら、病気が悪化したり、別の病気にかかったりする可能性があるからです。

 

病気になってからは、将来に対する考え方も変わって、

「何があるかわからない人生だから、あまりきちきちに未来予想図を描くんじゃなくて、その時の流れに身を任せることも大切」

という考え方になりました。

 

大きなゴールが定まっていれば、それまでの過程を詰め過ぎなくても、自分の望む方向には進めると思っています。

 

そういうわけで、私の大きなゴールは、「体調の無理なく働きながら、行きたい時に旅に行けるライフスタイルを築く」ことだと今は考えています。

 

 

ここに到達できるよう、病気とうまく共存しながら、自分らしく進んでいけたらいいなと思っています(^^)

 

 

 

病気になっても未来予想図は大きく掲げたい

言霊のチカラはすごいです。

 

だからこそ、やりたいことや理想は積極的に声に出すようにしています。

 

ということで、今回も未来予想図をブログで発信することにしました(^^)

 

病気になって、1度崩れてしまった未来予想図ですが、病気になったからって、夢や目標を小さくしたり諦めたくない!と思っています。

 

もちろん、無理はできませんが、それでも私の人生なので、私が満足できるように歩んでいきたいなあと思います。

 

ニューカレドニアヌメアのビーチにあった足跡

ニューカレドニアにて】

POLA×はてなブログ特別お題キャンペーン #私の未来予想図

バナー
Sponsored by POLA

橋本病の前兆だったかもしれない症状

こんにちは、みさです。

 

最近は、週3日でアルバイトしながらスキルを身につけつつ、資格の勉強をする日々を送っています。

 

前のバイトとは違って、今度は体力がいるのと勤務時間が長い日もあるので、週3日とはいえ結構必死です。

 

それでも、フルタイムで働けると「私でも1日働けた!」と嬉しくなるので少しずつ日にちも増やせていけたらなと思います(^^)

 

 

さて今日は、橋本病の前兆だったかもしれない症状についてお話ししたいと思います。

 

「だったかもしれない」って、とんでもなく曖昧で申し訳ないのですが(笑)、私はお医者さんではないので、医学的根拠は一切なく、あくまでも主観になってしまうので、このような表現になってしまいました(^-^;なのでそのあたりはご了承くださいm(_ _)m

 

それでもこの記事を書こうと思ったのは、橋本病の症状として知られている、

・倦怠感

・寒がりになる

・抜け毛

などが出る数年前にも、今思うと「もしかしてあの症状も、橋本病に関係があったのでは・・・?」と気になる症状が出ていたことを、思い出したからです。

 

この記事を読んでいる方の中にも、同じ症状が出ていた人がたくさん居たら、世紀の大発見になるかもしれないですね!!(大袈裟)

 

前置きが長くなってしまいましたが、どうぞお付き合いください(^-^;

 

 

 

1.首元が赤い

ある日、ふと鏡を見ると首元(鎖骨の間の凹んでいるところ)が赤くなっていました。

 

「そういえば、5年くらい前もこうやって赤くなって気になってたことがあったなあ」と思い出しました。

 

ネットで調べても、橋本病の症状に「首が腫れる」というのはあっても、「首元が赤くなる」というのはないので、直接関係があるのかはわかりませんが、甲状腺のある首での症状なので、なにかしら関係があったのではないかと思いました。

 

 

 

2.帯状疱疹

これもちょうど5年くらい前に発症しました。

 

最初、普通の湿疹だと思い、いずれ引くだろうと放置していたのですが、かゆいしピリピリとするようになったので病院へ行ったところ、帯状疱疹と診断されました。

 

「なんでもっと早く来なかったんですか!」とお医者さんには怒られてしまいました(^-^;

 

というのもこの帯状疱疹、治療が遅れると神経痛が残ってしまうこともあるため、早期治療が大切なのです。

 

幸い、痛みは残らず(たまに違和感は感じますが)、きれいに治りました。

 

 

なぜ、帯状疱疹を橋本病の前兆だったかもしれない症状として挙げたかというと、発症する原因に免疫力の低下があるためです。

 

ネットで調べてみると、自己免疫疾患との関連を示唆する論文などが出てきたり、若年で帯状疱疹を発症する人は自己免疫疾患にかかっている可能性があると書いてあるサイトがあったりします。

 

なので、自己免疫疾患である橋本病となにかしら関係があるのかもしれないと思い、前兆として挙げました。

 

 

 

まだまだ謎多き橋本病

以上、橋本病の前兆だったかもしれない症状でした。

 

地域によっては指定難病とされている橋本病。

まだ原因もはっきりとは分かっておらず、症状も人によってまちまちです。

 

なので、「これは多く知られていることじゃないけど、もしかしたら橋本病の前兆だったのかも?同じような症状が出ていた人もいるかもしれない!」と思ったので、ブログに書いてみることにしました。

 

橋本病をはじめとした自己免疫疾患はまだまだ謎だらけですが、いつの日か、原因や明確な治療法などが分かり、多くの人が楽に暮らせる日が来てほしいなと思います。

 

個人的には、薬を一生飲まなくてもいい治療法が見つかったら嬉しいな!

 

広島県宮島に向かうフェリーの船内

広島県にて】

 

にほんブログ村 病気ブログ 甲状腺機能低下症へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ 橋本病へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

甲状腺の病院に行ってきました(数値悪化、チラーヂン増量)

こんにちは、みさです。

 

お久しぶりになってしまいました(^-^;

年が明けてからずーっと体調不良が続き、先日はついに胃腸炎にかかってしまい、今月はほぼ休むことに費やしていました。

 

来月からは、週3日〜ではありますが、フルタイムの仕事が始まるので、ちゃんと乗り切れるか今からドキドキしています。

 

でも、去年の今頃を思えば、散歩でクタクタに疲れていた私が、フルタイムで働けるまでに回復できるなんて・・・!と、その成長っぷりを認めてあげようと思います(^^)

 

 

さて今日は、3ヶ月ぶりの通院だったので、そちらのご報告です!

 

前回の通院の記事はこちら

 

 

ikiterudakede-marumouke.hatenablog.com

 

 

 

血液検査の結果

今回の血液検査の結果です。

 

TSH→3.41 (基準値0.50~5.00)

FT3→2.18 (基準値2.30~4.00)

FT4→1.28 (基準値0.90~1.70)

 

 

最近、胃腸炎で胃が弱ってたので、鉄剤を飲んでいなかったのと、貧血を起こしていたので不安だったのですが、貧血の数値は異常なしでした!

 

先生曰く、脳貧血だったんじゃないかということです。

 

というわけで、鉄剤は「ちょっと疲れてるな」という時などに飲めばオーケーになりました。

 

 

で、問題は甲状腺の方で、数値が悪くなっていました(T_T)

 

ぱっと見そこまで悪くなってはいないのですが、TSHが前回と比べて上がり、FT3が下がる、という典型的な橋本病の数値の変化だったので、先生も「これ以上数値悪くなってほしくないな・・・」と呟いていました。

 

最近、体調が崩れていたことも影響しているかもしれませんが、これからフルタイムで働き始めることも考えて、チラーヂン 100に変更することになりました。

 

前回から、チロナミンを無くしていたのですが、その分足りなかったようです。

「薬減ってラッキー☆」と思っていたのですが、そう上手くはいかないですね・・・

 

 

一気に75から100に増えたので、「副作用とか大丈夫でしょうか?」と先生に聞いたところ、「減った分を補ってるだけだから大丈夫だと思うよー☆」だそうです!

 

もし気になることがあったら、予約日前に受診してくださいということでした。このまま薬が合うといいなあ。

 

 

久しぶりに、エコー検査もしたのですが、そちらのほうは問題ありませんでした。

 

 

 

一筋縄ではいかない、甲状腺

以上、甲状腺の通院記録でした。

 

貧血のほうは悪いだろうなと思っていたけど、まさか甲状腺のほうが悪くなってるとは・・・

 

思い返してみれば、たしかに今月は

「大して動いてないのになぜか疲れが取れない」

「なにもしてないのに身体がだるい」

と、母にこぼしていたなあと。

 

どうしていつも、自分の疲れを無条件に認めてあげられないんだろう。

 

疲れていても、「気のせいか」と片付けてしまおうとするのは、自分の心のために良くないなあと思いました。

 

大抵、疲れている時は数値に如実に表れています。今のところ。

 

なぜか疲れにも正当な理由を求めてしまうのは、バカ真面目な私の悪いくせなので、これからは

「疲れたって思ったら、疲れてるんじゃい!!」

くらい開き直ろうと思います(そうは言ってもなかなかできない)。

 

 

次の診察は3ヶ月後。

 

これから、変化の多い日々を過ごすので疲れることも増えると思いますが、自分に優しくを忘れずに、無理をしないように過ごすことを目標にゆるりと頑張ろうと思います。

 

 

広島県宮島の港の風景

広島県にて】

 

にほんブログ村 病気ブログ 甲状腺機能低下症へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ 橋本病へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

病気持ち20代女子の転職活動備忘録

こんにちは、みさです。

 

橋本病が分かって退職して、約1年。

去年の今頃と比べると、だいぶ体力も戻り安定しています。

正直ここまで回復できるとは思っていなかったので、嬉しい誤算です(*^^*)

 

体調が安定してきたので、いよいよ社会復帰をしようと転職活動をしました。

 

たった1か月の転職活動でしたが、色々悩み考えたことがあって、備忘録として書き留めておきたいなあと思ったので、つらつらと書き連ねます。

 

病気持ちの人なら誰でも通る道だと思うので、少しでも何かヒントになったらいいなと勝手に思っています。

 

というわけで今日は、橋本病患者20代女子の私の転職活動についてお話ししたいと思います。

 

 

 

まずは職探しでの悩み

やりたいことはたくさんあります。

これからのことを考えて、身につけたいスキルとかも考えて仕事を選びたいとも思っています。

 

でも、何よりの優先順位は「橋本病を抱えながらでも働ける環境」で働くことです。

 

やりたいこととできることの狭間でめちゃめちゃ葛藤しました。

というか、今もしています(笑)

 

病気になったからって夢を諦めるのは悔しい。

でも夢のことしか考えてないと、またすぐに働けなくなってしまうのではないか。

 

まあきっと、これは病気持ちじゃなくても、夢と現実の狭間として悩む人は多いと思いますが(笑)

 

でも、健康なら、無理をすれば夢を追うことは誰だってできると思います。

 

健康じゃなくても、無理はできないなりに死ぬときに後悔しないような選択をしたいです。

 

ちなみに私は、めちゃめちゃいろんな道を迷走したあげく、元の道に戻って新たな夢を追うことにしました。

 

 体力的には心配ですが、多様な働き方が出来る仕事なので、少しずつレベルアップしていきたいなと考えています。

 

 

 

いざ、面接!その時の伝え方で悩む

私はずっと病気のことはオープンにして転職活動を行いました。

 

これが結果に影響したかどうかは分かりませんが、もし影響していたとしても後悔はしません。

 

病気のことをオープンにするか、悩む方は多いと思います。

 

悩んだ時は、

・病気を伏せてでも働きたい仕事or職場か

・病気のことを理解してもらった上で働きたいか

この2つを天秤にかけてみることをお勧めします。

 

たしかに、病気をオープンにすることで雇ってもらえる確率は下がるかもしれません。

 

多少ハードになるとしても、ここで働きたい!と思うところがあるなら、雇ってもらえる確率を上げるために、病気を隠してもいいと思います。

 

でも、いざ働き始めて体調を崩したときに、休みをもらいづらかったり、負担を減らしてもらったりしづらかったりすると、病気が悪化してまた働けなくなってしまうかもしれませんよね。

 

そういったことを考えると、私は病気をオープンにした上で決まった会社で働いた方が、働きやすいのではないかなと思います。

 

まあ、結果は惨敗でしたが(笑)

 

 

あとは、病気した人はブランクがある方が多いですよね。

 

私は、前職を退職してから1年ブランクがあります。

 

そのブランクに関しては必ず聞かれるので、答えられるようにしておくことをおすすめします。

 

また、答える時は前向きな回答につなげられるようにすると相手の反応が良かったです。

 

「ブランクがあったおかげで、今では〜」

とか、

「ブランクの間に病気との向き合い方を学んだので、今では~」

とか。

 

また働き始めようと思えるくらい回復できたのは誇らしいことなので、そこはぜひ伝えて下さい(^^)

 

 

 

病気と共存するための第一歩

以上、橋本病患者20代女子の私の転職活動についてでした。

 

今回は転職エージェントを介して転職活動をしたのですが、結果は惨敗でした。

けれど、私は両親とも相談した結果、そんなに焦って正社員にならなくてもいいと言われたので、しばらくは契約社員として働いてみようかなと考えています。

 

残業や休日出勤などのことを考えると、時間契約の契約社員のほうが無理がないかなと思ったからです。

 

今はアルバイトですが、週4〜5日5時間で働いても疲れてぐったりということがなくなったので、転職活動を始めました。

 

それでもきっと最初は、週5日フルタイムはきついと思います。

休みの日は寝たきりでしょうね(^-^;

 

かといってあまり及び腰だといつまでも親のすねをかじって生きることになってしまうので、ここが頑張って踏み出すタイミングかなと私は思ったので、フルタイムで働く決断をしました。

 

病気が分かって退職してから、約1年。

 

 このタイミングは人それぞれだと思います。

 

病気持ちでも、自分にとってベストなタイミングで、無理のない働き方ができる人が増えますように。

 

アメリカニューヨークエンパイアステートビルからの景色

【ニューヨークにて】

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 


人気ブログランキング